読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

comic

2012年のまとめ

今年はけっこう激動の一年でした。一年が長く感じて、あんまり細かく思い出せないので、「色々あった。」としか言えない……。充実していたということでしょう。 来年は、さらにいろいろな変化がありそうなので、まわりの人を大事にしてより楽しい年にできたら…

アンモラル・カスタマイズZ/カレー沢薫

アンモラル・カスタマイズZ作者: カレー沢薫出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2012/12/06メディア: コミック購入: 3人 クリック: 9回この商品を含むブログ (7件) を見る 『クレムリン』のカレー沢先生のwebコミックが単行本化されたもので、とてもおもしろ…

俺物語!!(1)/アルコ、河原和音

俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)作者: アルコ,河原和音出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/03/23メディア: コミック購入: 9人 クリック: 199回この商品を含むブログ (99件) を見る 読みやすくておもしろかったです。 久しぶりに、こういう少女まんが…

喰いタン 名探偵聖也くん〜ボクとパンチの物語〜/寺沢大介

喰いタン 名探偵聖也くん ~ボクとパンチの物語~ (KCデラックス)作者: 寺沢大介出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/06/23メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る 去年出ていたのをようやく読みました。 表題作は高野聖也の子供時代の話を描き…

うさぎのヨシオ/近藤聡乃

うさぎのヨシオ (ビームコミックス)作者: 近藤聡乃出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2012/04/14メディア: コミック クリック: 10回この商品を含むブログ (9件) を見る すごくおもしろかった! 2012おもしろかったランキング入るぐらい。 料理まんが…

テンペスト(2)/阿仁谷ユイジ

テンペスト(2) (KCx ITAN)作者: 阿仁谷ユイジ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/03/07メディア: コミック購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (11件) を見る 2011年わたしの中でいちばんおもしろかったのがテンペスト1巻なので2巻もとても楽しみ…

アゲイン!!(3)/久保ミツロウ

アゲイン!!(3) (KCデラックス)作者: 久保ミツロウ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/01/17メディア: コミック購入: 2人 クリック: 22回この商品を含むブログ (22件) を見る チア部が校内ヒエラルキートップで、それに対抗するように部活を復興させていく…

25時のバカンス/市川春子

25時のバカンス 市川春子作品集(2) (アフタヌーンKC)作者: 市川春子出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/09/23メディア: コミック購入: 17人 クリック: 708回この商品を含むブログ (151件) を見る 市川春子先生のまんがは、話を思いつくところも、画面を描…

写美に行ったよ

クレムリンのイベント「関羽がやってくる ニャア!ニャア!ニャア!」を見に行ってきたよ。 東京都写真美術館、今回の機会がなければわたしは一生行くことはなかっただろう……と思ったよ。芸術のかほりがしました。 大人のファンらしき人や、小さいお子さん連…

アゲイン!!(2)/久保ミツロウ

2巻ではチームができてきて、話が膨らんできた。小ネタもおもしろかった。 高校生活を大人の視点で見つめてやり直す話なので、現役の高校生は読んでどう思うんだろうって少し気になった。

放浪息子(12)/志村貴子

放浪息子 12 (ビームコミックス)作者: 志村貴子出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2011/09/24メディア: コミック購入: 3人 クリック: 284回この商品を含むブログ (49件) を見る みんなが中学を卒業して、高校に入学したので、受験とか卒業式とかのエ…

アゲイン!!(1)/久保ミツロウ

アゲイン!!(1) (KCデラックス)作者: 久保ミツロウ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/09/16メディア: コミック購入: 5人 クリック: 126回この商品を含むブログ (62件) を見る 久保ミツロウ先生が、アゲイン!!は3.3.7ビョーシ!!のやり直しではない、と言っ…

テンペスト(1)/阿仁谷ユイジ

テンペスト(1) (KCx ITAN)作者: 阿仁谷ユイジ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/08/05メディア: コミック購入: 1人 クリック: 33回この商品を含むブログ (26件) を見る おもしろいー!ヒットでした。 阿仁谷ユイジ先生の作品は読んだことがなかったけど、…

ニコイチ(9),ライアー×ライアー(2)/金田一蓮十郎

わたしは弟がいるので、血の繋がらない弟にドキッ!ていうファンタジーにテンション下がってしまうと、ニコイチに加えてライアー×ライアーも読んでようやく気づきました。 なんかニコイチ最初の方がすきだったなとここんとこ思ってたけど、そう感じだしたの…

Kissの事情(新装版),小煌女(4)/海野つなみ

「Kissの事情」が海野つなみのまんがの中で一番好きで、とても久しぶりに読んだんですけど、やっぱりすごくおもしろかったです。「the kiss of life」と「チョコレートホリック」が特に昔から気に入っていて、髪の毛の一本まで完璧な世界だなと思いました。 …

淡島百景/志村貴子

ようやく読んだよ。わたし、この淡島百景というタイトルがすっごく好き、志村貴子先生のまんがのタイトルの中でも、まんが全部の中でも一番ぐらい好き。 中身は、女子校の中の世界なので、好みではないほうなんだけど、やっぱりいつもの、ひんやりかっこいい…

ドラネコシアター/餅月あんこ

クレムリンを読んで連想したので、いままで4冊目のfinal collecitonしか持ってなかったのを、1〜3冊目まで揃えてみたよ。餅月あんこは91年デビューなんですね。 全体的に、若い女子学生の、怖いもの知らずなかんじが出ているな!と思いました。漢字テストで…

クレムリン/カレー沢薫

ねこが出てくる漫画を読みたくて、関羽かわいいしおもしろくてはまりました。 ドラネコシアターみたいだと思う、3羽のうさぎがニョッキをねちねち作ってた場面とかを思い出します。

バクマン。(12)/小畑健・大場つぐみ

バクマン。 12 (ジャンプコミックス)作者: 小畑健,大場つぐみ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2011/03/04メディア: コミック購入: 10人 クリック: 579回この商品を含むブログ (102件) を見る わたしがバクマン。を好きだなって思うポイントがびしっと押さえ…

プレマリ(2)/上田美和

プレ マリ(2) (講談社コミックスフレンド B)作者: 上田美和出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/03/11メディア: コミック クリック: 4回この商品を含むブログ (1件) を見る 特におもしろいわけじゃないんだけど(っていうと何様だけど)わたしはこのまんが…

アゲイン!!第2話/久保ミツロウ

今週はアキ視点の話で、手首にもこもこリボンゴムやシュシュをつける高校生おしゃれをしてたのがかわいかった。のぶ代がアーノルドパーマーのポロシャツかなんかを着てたのがかわいかったのを思い出した。 今号を読んで、アキの右目の下にほくろがあることや…

アゲイン!!/久保ミツロウ

久保ミツロウ先生が少年誌での週刊連載に戻ってくるということですごく久しぶりにマガジンを買いました。新連載ってわくわくするな。 うまくいかなかった高校生活を応援団でやり直す、という内容で、それは3.3.7.ビョーシ!!をやり直す、ということでもあっ…

ポテン生活(5)/木下晋也

ポテン生活(5) (モーニングKC)作者: 木下晋也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/02/23メディア: コミック クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見る モーニングを読まなくなったので、ポテン生活をためてためていっきに読める時がすごく気分いいし…

兼田健太郎先生

放浪息子にも、敷居の住人の兼田先生が出てくる。わたしは志村貴子先生のまんがを「学校のちがうお友達」をキーに読んでいるので、それだと兼田先生は「お友達まで決して下りてこない大人」という存在だなと思った。 兼田先生は敷居でサングラスをして登校し…

となりの怪物くん/ろびこ

TSUTAYAのコミックレンタルランキングで、少女まんがでは「ストロボ・エッジ」「好きっていいなよ。」「となりの怪物くん」がいつも上位を占めていて、この3作品が現役女子中高生のあいだで人気があるんだろうなぁ、どれか借りてみようと思ったときに、ろび…

放浪息子(11)/志村貴子

ユキさんとしーちゃんが修学旅行の辿りなおしをしたところがよかったな。敷居の住人でも、キクチナナコが修学旅行をやり直すのが、すごく好きな場面の一つです。

今号のイブニング

モテキが終わってから読んでいなかったんだけど、ミスター味っ子IIがすばらしいことになっていると知りキオスクへ走りました。

ラヴ・バズ(3)/志村貴子

題材の女子プロレスにあんまり馴染めなかったのもあり、2巻まで読んでやめてしまっていたのを、志村貴子先生のコミックスで持ってないのこれだけかも、と思って探して読んでみたら、とてもおもしろくて、これは最終巻の3巻を読まないと意味ないな、と感じた。

Q&A

きのう眠るとき突然、熊倉裕一先生のQ&AってJING&KIRの続編的な話だから、合わせるとJ,Q,K,Aになるんだ!と気づいて、わくわくしながら寝た。もしかしたらすでに知っていたのに忘れてしまっていて新しく気づいたと思い込んでいるだけかもしれない。いつか続…

プレマリ(1)/上田美和

ものすごく突飛な設定とお話で、くだらなすぎるなー!とも思うんだけど、もしかして結婚とか家制度について10代の女の子がぼんやり思ってる希望や不安をすごく言い当ててるまんがになるかも。 ヒロインが離れ目気味なのが最近の流行り顔な感じがした。

レベルE(上・下)/冨樫義博

文庫化を機にはじめて読んだよ!すっごくおもしろかった。まんが、小説、映画、ゲームのすごくおもしろいところがぎゅっと楽しめて夢中になりました。怖かったりドキドキするけどいつも丸く収まるところもすき。アニメ化するんですね!

かわいい悪魔/志村貴子

志村貴子作品集 かわいい悪魔 (Fx COMICS)作者: 志村貴子出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2010/09/16メディア: コミック購入: 6人 クリック: 301回この商品を含むブログ (77件) を見る おもしろかった! 岡崎京子の事故をモチーフとしたといわれている短編…

小煌女(2)/海野つなみ

小煌女(2) (講談社コミックスキス)作者: 海野つなみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/09/13メディア: コミック購入: 1人 クリック: 11回この商品を含むブログ (9件) を見る なんか、ストレートにじゃなくて、「意外と好きかも…」みたく読んじゃう感じが…

モテキ(4.5)/久保ミツロウ

モテキ(4.5) (イブニングKC)作者: 久保ミツロウ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/09/07メディア: コミック購入: 11人 クリック: 296回この商品を含むブログ (78件) を見る この漫画のどこが好きなのかずっと考えているけど、やっぱり久保ミツロウ先生の…

ポテン生活(4)/木下晋也

すごく新刊を楽しみにしていました。とってもいやされます。帯が最高!!カバー裏も楽しい。 壁紙ダウンロードがあるとは!

HIGH SCORE(9),HIGE SCORE/津山ちなみ

ハイスコアの9巻とファンブック!9巻はここ最近の中でかなりヒットでした。えみかのゴリラネタとか、連載15年でありながらなんか旬な感じがしてすごい。 ヒゲスコアのほうは情報がぎっちりで全部読みきれていないので、じっくりすみずみまで読み込みます。オ…

モテキ(4)/久保ミツロウ

モテキ(4) (イブニングKC)作者: 久保ミツロウ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/05/21メディア: コミック購入: 20人 クリック: 1,905回この商品を含むブログ (166件) を見る 小宮山夏樹の表紙を手にとってきっちり終わった感じがうれしかった。 なんだか…

モテキ最終話/久保ミツロウ

こうあってほしい具合にすっきり終わってよかった! iPodを繰ってもどれも今の気分に合う曲じゃない、ってところがすごくわかる。 番外編ならあるかも?とのことなので、いつかちゃんの話をもっと読みたいな。 5月ごろ重大発表ありってなんだろう? 久保ミツ…

あのひととここだけのおしゃべり/よしながふみ

この前まんがの話をしていたときに多分この本の話題が出てきたので読みました。 よしながふみ先生のバイタリティあふれる性格があんまり合わなかったり、こういう人たちはこのまんがのことを全然わかってないよね!わたしはわかっている!っていう話になんだ…

ポテン生活(3)/木下晋也

3巻は連作のマダムタイムがすごいおもしろかった!駄菓子屋さんや音成さんシリーズもおもしろかった。 わたし内09年装丁賞なので、今回はカバー裏の仕掛けがなかったのはすごいさみしかった。なんとなく前よりコストカットなつくり。あとおもしろ三組シリー…

モテキ第28話/久保ミツロウ

ボーイズラブ&ホモソーシャルな回で、女は媒介なの?ハブ空港なの?て思ったので、なんか次回以降最終回までに、媒介じゃない小宮山夏樹が描かれるといいなぁ、て思いました。媒介以外にはなりえない人もいるのかもしれないけど。夏樹のような人は世の中に…

自分の王国

必要に迫られ、根をつめてがんばっていたら歯を食いしばりすぎて久しぶりに顎関節が痛いので週末はゆっくりします。 さいきん敷居の住人を読み返したりしていたのをきっかけに、自分のことが好きかどうかについてぼんやり考えてた。 特定の人ではなく全体の…

モテキ第26話/久保ミツロウ

今回のタイトルが「流星ビバップ」でタイムリーすぎてる!

モテキ(3)/久保ミツロウ

まとめて読むと、こんなコマあったっけとか、こんな扉絵だったっけとかなぜかはじめて見るような気持ちになる、見過ごしていたところがけっこうありました。 あとがきの、ミツロウ先生がホスト漫画描くことになって最初ぴんときてなかったのが、オム先生とす…

ナイフ

溺れるナイフの最新巻をざーっと読んだら、いつものことながら、すごくはっとするまんがでおもしろかった。 前にTwitterで少し言ったけど、溺れるナイフは、連載を中断している早稲田ちえのNERVOUS VENUSの続きを見せてくれていると思っている。NVはまさに「…

00年代のまんが

00年代をまとめるエントリがたくさん書かれることでしょう。わたしとしては今のところ、00年代を振り返り、いちばん重要だったと思うまんがはデスノートで、二番目はハチミツとクローバーです!さんざんはやったまんがを今さら挙げてなんになるの!?愚かに…

モテキ第二十三話/久保ミツロウ

オム先生がプンプンになった!ちょう笑いました。一瞬じゃなくて重要なシーンをそれでやってしまった。匂いがプンプンともかかってるし。 ミスター味っ子IIでは〆に芽ネギのお寿司が登場してわたしが喜びました。男の子を元気づける女の子の描写が渡辺久美子…

もやしもんのこと

今朝のエントリで書いた、もやしもんを読んでいて起承から進まないのを感じることについて考えてた。ひとつのダンジョンが始まって、途中にミニゲームをやたら挟まされながらも攻略しようとしたら途中から先には進めなくて、また新しいダンジョンにワープし…

モテキ第22話/久保ミツロウ と今号のイブニング

モテキは土井亜紀が嘔吐し本音を言いながらその美しさを保っており、フジ君も土井亜紀のことを美人なだけの薄っぺらい女と見なさず好きになったので、よかったね、と思いました。これで終われないけれど。 ミスター味っ子IIともやしもんが奇しくもここ数回、…

モテキ第19話/久保ミツロウ

扉のミレイで爆笑しました!いい絵! 由真ちゃんがすっかり大きくなっている。 今回も旅行まんがとしての魅力がふんだんにあると思った。わたしもアルパカ牧場いきたい。 そんで絵がたくさんすごかった。なんか、そうとしか言えないんだけど、すごいまんがだ…