為さざる者

勉強に興味があるときもあるけど授業がはじまるとねむたくなっちゃう。なにかを生み出すことなく、とくに打ち込むものもなくくらしているのってやっぱみにくいのかな。ちまちまバイトをしておこづかいをため、おいしいご飯を仲のいい人と食べたりかわいいものを買ったりしている市民の暮らしでもいいじゃないかって思ってしまうんだけど。たとえばあみものやりたいなって思うけど別に編みたいものがないの。赤ちゃんの靴下はかわいい、周りにいやしないけど作ってみようかな。あと村上春樹も来週のゼミまでに読むよ。本をまるでぜんぜんいままで読んでこなかったから、大学に入ってよかったなと思うことのひとつ。ばからしながら、本を読んでいる自分に軽く酔います(笑)しかし両手の指ほどしか読んでない気もする。庄司薫がいまのところ読んだ中でいちばんおもしろかったから、卒論でできたらいいなっていまのとこ思っている。単位をあらかたとっちゃったものの、とらないとダメってことで好きじゃない古典の授業がいっぱいだったし、なかなかアカデミックかつすきかってなふうにはいかないね。映画も見ないし、音楽もあまり聴かないし、私いつもなにやってんだろ。他人の日記読んでるのか……。

広告を非表示にする