読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WORLD TOUR 2012 THE FINAL 5/12 日産スタジアム

本当に雲ひとつないお天気に恵まれて、最高の気分でツアーファイナル初日を迎えました!
お昼ごろグッズもスムーズに買うことができ、とても良い運営でした。
新横浜でラーメンを食べて満喫して再度会場へ。席はアリーナG上手で、前後の位置はスタジアムの真ん中より少し後ろぐらいでした。風が強くて、結構寒かったです。
この日の開演前は、青い蝶々がステージ脇のビジョンをちらりと横切るように映っていました。
ステージ上部には逆ピラミッド型のビジョンとライトが下がっていました。目玉の演出もあり、好きな人が見たらフリーメーソンだ!って感じだったのでは……。
オープニング、ワールドツアーの様子やオフショット、LIFE2で使われるであろう女優帽hydeモンサンミッシェルでの姿などの後、今ツアーでずっと使われていたメンバーがスリープになっている映像までが流れ、いばらの涙の今ツアーのアレンジのイントロが流れます。このときはステージはビジョンに覆われていてメンバーの姿は見えません。
ステージ上部のピラミッド型のビジョンに、hydeが液体に満たされたポッドの中で閉じこめられたように歌っているのが見えて、息を呑みました。四角いキューブ型ビジョンの中にもメンバーが映って、サビでポッドがパリーンって割れて、ステージを隠していた平面ビジョンが幕開けのように左右にスライドしメンバーの姿が現れる、という超かっこいい演出で、いきなりとてもぐっときました!!
hydeはエクステヘアをまとめて上で結んでいて、ちょんちょこりんになってておちゃめな感じでした。
横浜?ジャパン?ジャパーン!今日はアルバムの曲をたくさんやります、と言いながらギターを提げたhydeは「ずっとー」でHONEYへ。両サイドから噴水が上がっていました。今回はじめて気づいたんだけど、ハチミツが流れ出ていって閉じ込められていた青い蝶々が飛び立つ映像で可愛い。
Bye Byeの映像も、クラシカルなスワンがくるくる回っているもので、可愛かったです。
wild flowerの映像が、タンポポが一輪荒野に咲いている、という内容で、わたしはとても気に食わなかったです。歌詞をそのまま映像化したというのもwild flowerをタンポポに固定してしまうのもあまりに想像の余地がなくて無粋だなーと思いました。kenちゃんが言葉を音にするんじゃなくて、音を音としてまず表現して、それにhydeが詞をつけてwild flowerという曲の世界を作った、そこですでに、野に咲く一輪の花というJPOPあるある的な詞がわたしにとってはかなりすれすれのラインだと感じていたからです。そのぎりぎりのバランスを映像が壊してるなーと思いました。
その後のMY HEART〜も、まあkenちゃんはライオンなのでタンポポが咲くのは仕方ないにせよ、「太陽を雲の先に感じる」のところで、本当に雲に薄く日差しが透けている映像なんだよね。未来世界ではうかぶくるまの映像だし!
マシュマロのCMは、縁側で孫娘とおばあちゃんがマシュマロ食べてて、マシュマロを手で弄ぶおばあちゃんの足がそわそわしだして、「おじいちゃん…」壁の額にはおじいちゃんhyde(しぶい)の遺影がっていうひどいやつでした!
hyde、tetsuya組とken、yukihiro組でフロートに乗って、ペダルを踏んでカラーボールを発射しながら後ろのサブステージへ。けんちゃんは近くで見るとほんとけん様だな……。久々のmetropolis!!アニバーサリー感あります。
ループが鳴る中ステージに戻ってセブヘブ。花火がスパーク!アリーナGなのにリボンが飛んできてうれしかった!
ドラハイでもスパークの火柱が上がって、ブロックの一列目だったのもありヒートアップして楽しかったです。
kenちゃんのMCは、「おみやげもループもない中MCをするのは久しぶりで、何をしゃべったらいいかわかりませんでしたが、話すネタができました!僕は本番前に入念にストレッチをするんですが、開演二分前になってズボンが破けました。ヒラヒラがついてるから(ロングジャケット)隠れて勝負下着が見えずに済んだけど、どんどん穴が大きくなってきた」と言っていて、だから今日kenちゃんあんまりガニってないのかと腑に落ちました。「君たちが引いているのが風に乗って伝わってくる!」
「ツアーでは、飛行機で機内食が出たら、全部食べなきゃいけないような気がして食べるんだけど、着いたらまたすぐ食事で、現地の人がたくさんごちそうしてくれるから、すごい膨満感でした。エビとカニが多くて、こしょう味のカニ、エビチリ味のカニ…みたいな」この、エビチリ味のカニって言うのがすごく可愛くて心に残りました。
アンコールでは、すっかり空が暮れてきて、星がいくつも見えて、すごくきれいでした。
好きな映像もあって、X X Xでのりんご型ミラーボールは、天才!と思います。最後のKISS!でhydeが毎回左向きの顔で決めるんだけど、それが本当にかっこいいんですよね。
NEXUS 4は、「あてなっ……あてなく漂うトラフィックジャム〜」と入りでhydeがミスっていました。「hyde間違えた!ってブログやミクシィに書くなよ!今はすぐ書くからね。ゼクシィならいいけど」すべってたけど、ラゾーナで観たDAIGOが同じこと言ってたからおもしろかった。
Linkでは、「届くといいな」で演奏がフェードアウトする、止まり方がかっこよくてお気に入りでした。「塩谷瞬です!違うか!たまごー(ローラのポーズ)オッケーラー」リーダーと観客の間に温度差が……。
hydeが、すみずみまでファンのお客さんが笑顔で楽しんでいる様子に触れながら、「一番後ろの人なんて、小さいhydeがさらに小さくなってるのにねぇ」みたいに言っていたのが、客席はリアクションに困って固まっていました。
BLESSの冒頭で、空のてっぺんを照らすライトが美しかった!
hydeが、ありがとうございました!と言ってはけたのが、心に残りました。
海外の熱狂的なオーディエンスの様子を見たことで、きっと日本のお客さんたちにもその熱さが伝わっていたんじゃないかな、自分の周りはすごく楽しそうで、盛り上がっている人たちばかりで、とてもよかったです。

01.いばらの涙
02.CHASE
03.GOOD LUCK MY WAY
04.HONEY
05.Bye Bye
06.wild flower
07.MY HEART DRAWS A DREAM
08.metropolis
09.REVELATION
10.SEVENTH HEAVEN
11.Driver’s High
12.DRINK IT DOWN
13.shade of season
14.STAY AWAY
15.READY STEADY GO
EN.
16.未来世界
17.瞳の住人
18.X X X
19.NEXUS 4
20.Link
21.BLESS