北海道旅行

夏休みに初めて北海道に行きました。涼しいのを期待していたら、連日30℃越えで日差しが強くてすっかり日焼けしてしまいました。
美瑛は、ポストカードみたいなきれいな一面の風景に癒されました。私は普段なかなか見られない雄大な光景を楽しみにしていたので、願いが叶いました。アルパカもたくさんいてかわいかったです。私の北海道プレイリストが同行者を失笑させていました。



旭山動物園は、動物たちが夏バテしてたけど、アザラシが大きくてかわいかったです。ペンギンの水中トンネルも楽しかった。

旭川で食べたジンギスカンが、厚切りの生ラムですごくおいしくて安くて、これが本場の味かーと思いました。

札幌で食べた味噌ラーメンもすっごくおいしかった。なんか子供のころに食べておいしいって思った味みたいでした。

札幌では、イサム・ノグチが設計したモエレ沼公園に行きました。湿った沼に囲まれたものすごい広い敷地に、ガラスのピラミッドや人工の山などがそびえ立っていて、エヴァンゲリオンの世界みたいでした。とてもおもしろかったです。ひとつの彫刻として公園全体がデザインされていて、デザインされた広大な「自然」の中にいるとすごく不思議な感覚がありました。


小樽は、『将太の寿司』の将太の故郷なので、思い入れを持って訪れました……!すごく小さい街なのかなと予想していたけど、煉瓦造りの建物の並ぶ運河の近くを歩いて回るのは結構距離が長くて楽しかったです。夜景もとってもきれいでした。巴寿司はなかったけど、「政寿司」でいくら丼を食べて野望を果たしました!

名残惜しくも新千歳空港で、旭川ラーメンを食べたりドラえもんスカイパークで写真を撮りまくって遊んだりして、出発ぎりぎりまで満喫して過ごしました。


ドラえもんが巨大で正方形にトリミングできなかった……。
北海道限定の伊藤園とうきび茶ペットボトルがどこでも売ってて、ほんとにとうもろこしの味なので旅行を通じていつも飲んでいました。
すごく楽しかったからまた北海道行けたらいいなー。今度はいつか雪の季節に訪れたいです。

広告を非表示にする