読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYO IDOL FESTIVAL 2013

TIF、わたしは大変遅ればせながら今年初めて行ったよ!1日目、7/27です。
ふだん群馬を拠点としているリンダIII世が東京にやって来て、無料エリアのステージでも見られるということなので、大変にフットワークが重いわたしだけれども、お台場に向かいました。
会場にはものすごくたくさんのアイドルファン達がいて、その中をたくさんのアイドル達が闊歩していて、すごいなと思いました。
無料エリアのSMILE GARDENは芝生で後ろならゆったりと見られてフェス感を満喫できました。
みにちあ☆ベアーズは、パフォーマンスを見たことがなくて、Tommy☆Angelsみたいな曲なのかなというイメージだったから、ブラバンでダッシュKEIOとかで本当に応援をするスタイルだったからすごくびっくりしました。
PASSPO☆の時間はすっごくたくさんのお客さんが集まってきて大人気でした。
BELLRING少女ハートは、黒いセーラー服にカラスの翼のようなゴシックな衣装で、オルガン歌謡、GSのような曲調だったので、わたしは全然くわしくないのにこういうこと言うのもあれですが、昔のシドとかヴィジュアル系を好きな人達にもぐっときたりするのかな?とか思ったりしました。
お目当てのリンダIII世は、みんなにこにこ楽しそうにしていてかわいらしかったし(ウェブで見た時はもうちょっとクールなイメージなのかな?と思っていたので)、大きい音で曲を聴けて、自然とわたしの体も踊りだしちゃって勝手に笑顔になってたので、見に行けてよかったなーと思いました。
MCで、聴いておくんなましーとか言ってたのもかわいかったです。
Naomiちゃんは黒髪なのかと思ったら夏休みだからか元々か茶髪になっててメンバーいちおしゃれ大好きな感じが伝わってきました。なんか一番小柄で利発そうなイメージ。Sakuraちゃんが対照的にポヤーンとしているのもかわいいですね。
おじさんと太ったおばさんと一緒に入場してきて、その謎の二人も終始ステージの隅にいて盛り上げていました。
マシュ・ケ・ナダ(終~わりや~ないの~ほんま?ほんま?ほんま?の空耳でおなじみのやつ)のカバーもかっこよかったし楽しかったです。
ブラジルポルトガル語はさっぱりわからないけれど、わからなくても曲に乗っている語感がかっこいいなと思いました。
リンダIII世の曲は、ふだんはひかえめにはにかんでいるような人でもバイレー!の合図で楽しく踊っちゃう、踊りがうまくなくても楽しめちゃう、みたいなところが好きだからもっと聴きたいなーと思いました。
広告を非表示にする