読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

将太の寿司2 World Stage #14/SUSHI Debut

王道のプロレス/コミックプロレスという対立軸が、手前の都合よりお客さんが喜んでくれることが大事という本作で描かれている寿司の心にからめて描かれていますね。
ハイ寿司のダニー・Kはアジア系であるけれども日本人ではないので「外国人の握る寿司なんてしょせん偽物」と決めつけられてしまってきたというバックグラウンドを持っていて、今フランスで受けるように作っている寿司は本当にダニーの作りたい寿司なのか?と将太が問いかけます。
将太がジャパンフェスタの最終日、新しい寿司を出すと宣戦布告したのが楽しみです。