卒業式

卒業式でした。この日しか着られないであろう袴を着られたし、友達と写真をたくさん撮ってうれしかったです。式では知り合いに会わなくてひとりだったので、その後学科の集まりやサークルで、あっ私ちゃんと仲間いるじゃん!って思った。親に撮ってもらってひとりで写ってる写真より、友達と写ってる写真の方が好き。
入学式の時はさっぱりだった校歌も(飲みで人が熱唱するのを見るうちに)楽譜を見ながら歌えるようになった。
偉い人の挨拶で、立身出世も否定はしないけど自分の役目を果たして他人の役に立つようになれと言っていて、なんか人より抜きんでるわけじゃないけどそれなりに満足してやっていこうみたいな校風が好きだったなーと思います。
楽しい四年間でした。
call my name 第二部大学生編・完

広告を非表示にする