読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JACK IN THE BOX 2009@日本武道館

去年すごく楽しかったから、やっぱこれを見てから年を越したい!と思って一般で取って、北1Fのステージ上手真裏で見ました。後ろにサービスしてくれる人も多くて、よく見えておもしろかったです。わたしマーヴェリック所属バンドをふだんあんま知らなくて、年一回ここで観る人たちばかりで、人が呼んでる通りにkyoちゃんとかあきさまとかの愛称でそのまま認識してるだけなんだけど、みんな好きだし、楽しかった。やっぱたつひかわいかった。白ずくめのベレー帽とライダースとプリーツスカートとニーハイとブーツで脚を「ル」みたくぴょんてしててかわいかった。愛理もあんな感じになってほしい。ギルガメッシュはevolutionを去年もやったの覚えてた!ムックはいつも「たつろう、動物に育てられた人っぽくてかっこいい」と思っています。でも今年はなんか違うきれいな印象も理解した。
トップバッターのacidさんも、ドラムセッションも、すごくみんな引き込まれてた。
マオザイルでは、彩冷えるの夢人さんがでてきて、あっうさのさんの大好きな夢だ!!て思いました。ムーンウォークしてました。みんなかわいかった。
いろんなセッションを見られるのがやはりJACKの醍醐味だと思います。とりわけTi AmoとリアフェとアンバランスなKissをしてがすっごくすっごく楽しかったです。ヴィジュアル系は独自の様式美をつきつめていってガラパゴス化しているだろうけど、今の世の中EXILEとジャニーズの天下なわけで、そういう曲に対して真摯に向き合って咀嚼しようとするマオにゃんとkyoちゃんの歌がすごい良かった。あと今の曲とは違うけどカラスの幽白もとてもかっこいいのでよかったです。はっ、鴉…
TETSUYAは最後の15 1/2「ずっと見守ってね」がやっぱりすごく心にしみました。セッションでもみんなの気持ちが大切な人に向けられていて感動した。
Kenちゃんのステージは女王様みたいな人いるんですね!びっくりした。
締めのMAVERICK ALL STARSで大合唱、7時間以上いろんな曲やって最後に歴史に立ち返るかんじが本当にかっこよかった。ステージからお客さんが歌う部分の歌詞が書いてある大きいうちわを掲げててわかりやすかった。来年は25周年だ!