2011年のまとめ

今年は、いままでを裏づけていたもの、言葉がひっくり返ってしまうような年になってしまいましたが、こうして無事に一年を終えることができて、ありがたいことだとと思います。
ようやく、軽く身体を動かすのは気持ちがいいと思い始めたので、来年はもっとそういう時間を作れるといいな。
まんがは、阿仁谷ユイジ「テンペスト」カレー沢薫「クレムリン」にはまりました。
アニバーサリーの今年は、幕張のニューイヤーから始まって、雨の味スタ、さいたまのツアー初日、大阪に初めて遠征したツアーファイナルまで、わたしの一年も彩られました。3枚のシングルではX X Xがとくに好きです。ワールドツアーファイナルも楽しみ!
夏に初めてRIJFに行ったのも思い出深いな。最初にHALCALIを見たのと、いろんなおいしいものを食べたのと、最後に大迷惑でもりあがって花火が上がったのが特に楽しかったです。大迷惑はわたしの一年を象徴してる一曲と思います。09年はラルクが見られなくてさみしかったので、ほかのアーティストの曲を聴いていても不在をテーマにした歌詞ばかり気になってしまったのが、今年はその大迷惑を区切りに不在が終わったことをすごく実感しました。
あと、春に突然TOKIOの「カンパイ!!」「どいつもこいつも」がヘビロテになって、聴きまくっていました。
ズーミンチャーミンに二回会いに行けたのもとてもうれしかったです。たくさん幸せな気持ちをもらいました。
来年は海外に行けたらいいな。

広告を非表示にする